Wonderful Planet

 何気ない日々が人の数だけ無数にあることが、まるで、星空のようにキラキラ輝いているように感じたことがありました。良い/悪い出来事も、星の中では等価です。ただただ、無邪気に輝くだけのWonderful planet。
 そんな☆のひとつとして、わたし自身が、日々の何気ない瞬間に感じたイメージを描いています。